読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃんぼさんの日記【仮】

ベルマーレをだいたい中心に書いてます。

壮絶。

3/5(土)川崎フロンターレvs湘南ベルマーレ。今季アウェイ初戦。
f:id:y-ishikawa1011:20160306141617j:image
相変わらず立派なメインスタンドで。

4-4…サッカーでは滅多にお目にかかれない両チームのゴールラッシュとなった試合になりました(^_^;)

「日本のスアレス(?)」大久保嘉人に先制された時は相手側の攻撃に火が付くかと思いきや…。
ベルマーレサポも一瞬?となった同点ゴールを呼び水に昨年の「疑惑の」ノーゴールの借りを返す菊池大介の勝ち越しとなる今季初ゴール!
パウリーニョゴラッソボレーもあったものの勝ち越すたびに小林悠のゴールで直ぐさま追い付かれ前半だけで3-3…いや、もうお腹いっぱい…得失点後の5分間は本当に大事ですね。

後半は打ち合い上等ではなく1点取ってベルマーレが勝てば良いと思ってました。この日のゴール裏は応援に集中していてとても良い雰囲気…この試合展開だったら嫌が応にも盛り上がりますね(^_^;)
f:id:y-ishikawa1011:20160306142417j:image
後半は前半と違ってこう着状態のまま試合終盤(試合内容を語れるほど知識ないので)…左CB三竿雄斗のクロス→右CB岡本拓也のダイレクトボレーで勝ち越し!こんな得点パターンを持っているのは現代では世界を見渡してもベルマーレだけでしょう。

相手のプランをことごとく破壊し、このまま勝てたら最高でしたが…勝負というのはそんなに甘いものではなく、森本貴幸に押し込まれてドローで試合終了。

勝負の神様から「まだまだ足りないところがあるよ」と言われてる気もしましたが、今季初勝ち点を取れたことをよしとして次節に向かうしかないですね。

次節、昨季王者に昨年最終節の雪辱を!
f:id:y-ishikawa1011:20160306171423j:image