読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃんぼさんの日記【仮】

ベルマーレをだいたい中心に書いてます。

ツメ跡

明治安田生命Jリーグ1stステージ第15節、ガンバ大阪3-3湘南ベルマーレ

 

今年、アウェイの中で一番行きたいと思っていた大阪吹田市市立吹田サッカースタジアム

個人と民間企業の寄付金、その他助成金約140億円で建設され、吹田市へ寄贈された。指定管理者はガンバ大阪というほぼガンバのためのスタジアム。

(これで情報合ってますかね?)

f:id:y-ishikawa1011:20160612151102j:image

f:id:y-ishikawa1011:20160612151119j:image

http://www.city.suita.osaka.jp/home/soshiki/div-toshimiryoku/bunspo/_77571.html

 

スタジアムは派手な装飾がない代わりに設備については音響の増幅効果もあった屋根、トイレ、座席の角度、専用スタならではの臨場感と評判通り素晴らしかったです。…しかし、最寄駅からの動線は徒歩で15分程度かかる上に手前の商業施設を迂回しなければならないという、事前に思っていたより良いとは言えず、暑さも相まって着く頃には大汗をかいてしまった(^_^;)

 

試合の方はスコア上、個の力をフルに活かした高い攻撃力を持つガンバ相手に打ち合いに。湘南はキックオフから前への意識が高く攻勢に出て新スタジアムでのプレーを楽しむかのような展開。

 

その勢いのままに前半10分で早くも歓喜の瞬間が。

 

石川の相手DFを引き付けて縦パス→サイドを駆け上がった奈良輪のクロス→クリアボールを端戸の利き足ではない右を一閃!見事なボレーシュートで先制。まだ試合序盤ながら相手の素晴しい新スタジアムで迎えた最高の瞬間だった。

 

しかし、徐々にペースを握られていく中の前半AT、セットプレーから今野に押し込まれて1-1。後半、宇佐美から8番の頭で1-2逆転。

 

これまでなら焦りからか歯車が狂い出し個人でも連携でもミスが目立ち始める展開になりそうなところ…後半から入った「平塚乃男2016」下田北斗ペナルティエリア左斜め45度付近でフリーになりゴール右隅へ豪快に突き刺して2-2同点。ミドルシュートは決まると本当に気持ちが良い。

 

再びがっぷり四つな展開になったところで相手エース宇佐美の新スタ初ゴールで2-3に。残り10分弱。しかし不思議とこのまま終わる気がしなかった。

 

そしてその予感が良い方に的中する。再び「平塚乃男」下田が決める。相手のクリアボールが中途半端になったところをペナルティエリア左角から再び左足を振り抜き3-3。アウェイゴール裏は最高潮に。1人1試合2ゴールはいつ以来だろう?と調べたらリーグ戦では去年のホーム清水戦(2015/5/23)の高山薫以来、約1年ぶり(天皇杯では横浜桐蔭大戦(2015/9/5)で藤田祥史がマーク)。

 

その高山のクロスバー直撃のシュートなどもあって勝ち切るチャンスもあったがそのまま試合終了。今季、セットプレーからの失点が多いのは気になりますが、その辺りはスタッフ陣のスカウティングや選手のボールへの執着心などをより高めてもらって抑えてもらいたいところ。

 

繰り返しになってしまうけど…サッカー専用スタジアムはいいですね。観客はもちろん、選手のパフォーマンスにも影響を与えるものだと思うので湘南地域にも是非…というところですが、これについてはここでは言及しません。ただ、いつか出来たらいいなぁと思います。

 

当然、3点も取ったのだから勝ちたかったですが、敵地の新スタでの初試合で相手にとっても記憶に残るであろう鋭いツメ跡を3つ残せたのは良かったと思います。遮二無二打てば良いものではないですが、シュートはゴールが見えたら思い切りよく打つべきというのが見えた試合でした。

 

この勝ち点1を活かすために次のホームで勝てるように応援したいと思います。そして来年もこのスタジアムで試合が出来るように(来年の話なんかしたら鬼が笑いますね)。

 

じゃんぼ

 

P.S.試合前日に行ったUSJも楽しかったです。

f:id:y-ishikawa1011:20160612214919j:image